BLOG

友に会いに河口湖に行く

2019/03/31
ロゴ

こんにちは、千葉の整骨院、要町整骨院の安藤です。

十四年ぶりに、友に会いに河口湖に高速バスに、乗っていってみました。

千葉駅から、快速で新日本橋、銀座線で、赤坂見附で丸の内線に乗り換え新宿に到着。

高速バス乗り場まで、徒歩五分ぐらいで、到着。

河口湖までは、二時間かからなく到着。

乗客の半分は外国人。

河口湖駅について、驚いたことに外国人で.あふれていた。

友人の名は、小池宗一。携帯で連絡、車で迎えにきてくれた。

月日のたつのは、早いもので、十四年ぶりの再会に、白髪の数が、お互いの老いの、始まりをものがっていた。

私の最初の、目的は白井先生の電位療法と通気治療を合わせた

いいとこどりの治療法を伝授するため、約二十五年前電位療法を教え、イーオンSGを買わせたが、使わずしまってあった。

良く理解してなかったようだ。

そして十四年前に通気療法教えたが、これには、興味がなかったようだった。

小池先生は、いたって健康で、いい肉体をしている。

ストレスを感じる生活は、送っていない。

河口湖という町のボスのひとりで、時間に追われる生活をきらっている。

しいて言えば、左股関節、臀部の筋肉に圧痛があり、違和感がある。

治療することにした。

まず、臀部の圧痛点に磁気バンを貼る。そして、申脈ー後谿

左足の申脈に銀色をつけ、右手の後谿に金色のイーオンSGをつけ十分間、時間がもったいないので、腸脛靭帯の中頃にも圧痛点があったので、もう一つラインを増やした。

治療を終えて、感想は、なるほど痛みが消えている、小池先生は、鍼灸の免許も、修得しているので、やる気になったら、早く修得できる。

思い出話に花を咲かせ、別れ時間になり,六時十分新宿行き

に乗り、千葉にたどり着いたのが九時三十分に無事たどり着いた。

最後に、同様にお悩みの方は千葉の整骨院、要町整骨院に、

お気軽に、ご相談ください。