BLOG

昔の話

2018/09/25
ロゴ

佐藤整形時代の事です バイク事故で右上腕骨上端部の骨折と右前腕骨

骨折をした十七歳の高校生 手術は成功したのですが 前腕部の橈骨神経断裂見過ごしてしまい 下腿部から神経一部取り 切れた橈骨神経に

つなぎあわせる手術でした 親指は動くようになりましたが 拇指球筋

の萎縮は元に戻らないのです

これも交通事故の患者さんです 病名は右股関節後方脱臼で一生に一回見れるかどうかと 院長自身も大学病院で助手として 見ただけと

云っていました これはすごくいい経験なのですが この患者さんは

他の病院で何度も整復するも出来ないため 当病院に依頼してきたのです 残念なことに あまり痛さと 患者さんの疲労強いので一回整復に失敗したところ その日の整復は中止し入院 三キロ重りで 持続牽引し 筋力弱ったところでもう一度整復 簡単整復できた この

患者さん三週間の入院加療で退院しました また次回に続きます