BLOGブログ

千葉の要町整骨院に肩こりや腰痛の治療をお任せください

千葉にある要町整骨院は患者様の健やかな生活を支えます

要町整骨院は千葉県中央区要町近隣にお住まいの皆様の健康をサポートいたしますので、おカラダについてお悩みがある患者様は当院にお任せください。
痛みやしびれ、こりの原因を正しく解明し、患者様のライフスタイルに合わせて一番適した治療方法を提案しており、通気療法も受けていただくことができます。
千葉にある要町整骨院は患者様の健やかな生活を支えますので、何かおカラダに変化がありましたらいつでもご相談ください。

  • ロゴ

    ツボによる健康法

    2019/03/23
    こんにちは、千葉の整骨院、要町整骨院の院長の安藤です。 顔色の五つの色についての話と、昨日の患者さんの話。 治療家が相手の顔の色に注意することは、一番初めにすることになっています。 これは顔の色に内臓の反応が表れているからです。 一、心臓は赤です。 神経異常で顔.がボヤケ、便秘しているときなど、顔がまっ赤になりホテッていることがあります。 これは心臓に欠陥があるしるしです。 二、肝...
  • ロゴ

    誰でもできる ツボによる健康法

    2019/03/21
    こんにちは、千葉の整骨院、要町整骨院 院長の安藤です 今日は二十四年前、医療事故で亡くなった、母の遺品で、何かの役にたつとおもったのか あとで読もうと、したのか、ずつとしまってあった本を、最近読んで、おどろいてしまった、私の知りたかった事が、書いてあるではないか。 本当にむさぼるように、読んだ。 東洋医学は三本の柱を土台にしてできた。 東洋独自のものです。 人体の各臓器の働きを明らか...
  • ロゴ

    昨日のリラクゼイションのお客さんの話

    2019/03/20
    こんにちは、千葉の整骨院、要町整骨院長の安藤です 今年二月から、施術方法を変えた事と、似てるようでまったく違う世界で、実践することで、整骨院の施術終了後 歩いてモノレールのよしかわ駅そばのリラクゼイションの店に修行している。 勤めて一か月半が過ぎようとしている。 システムに慣れれば、今は苦にならなくなったる 昨日のお客さんの話です。 まず、最初にお尻から下をもみほぐし、希望で腰と背中...
  • ロゴ

    千葉の整骨院、要町整骨院の患者様を紹介します

    2019/03/19
    こんにちは千葉の整骨院、要町整骨院です。 今日初めて来院された患者さんの紹介をします。 男性で六十二歳 既往歴あり。 男性の症状は平成三十年十一月に血便がでて病院にて十二指腸潰瘍と診断されました。 同年十二月二十八日から、まず右下肢むくみ、そして左下肢にもむくみがでてきて井上記念病院にて検査したところ病名つかず。 山王病院に転医するもいろいろな科に回され、さらに詳しい検査するも病名がつかず、...
  • ロゴ

    リラクスの続きの最後

    2019/03/18
    要町整骨院は基本的に年四日しか 休みを取らなかった これからは時間を使い 効率のよい対価と心のゆとり 自分にご褒美として ひと月に一二回位温泉につかりたい 今月は三十日に旧友に会いに河口湖にいく なんか温泉のタダ券があるとの事 十年ぶりにいく 友もに三年前 病気して体重が十キロ痩せたとの事 学生からの付き合いでもう四十五年になる 大事な友のひとりである 学生時代は女性に優しく 男には厳しかった...
  • ロゴ

    リラクスのつづき

    2019/03/17
    今日初めてブログを見たという患者さんがあらわれた バイトで二十キロ位の重さのものを 移動すた 子供と中腰になって遊んでたら お尻に激痛 前日は起き上がれなかった 腰を曲げて来院 お尻を下にできない 施術は痛い方上に横向き 両ひざを曲げる まずお尻の圧痛点に磁気バンをはり 大椎にも磁気バンを貼る 患肢の足の申脈にイーオンSGを装着 次に反対の手 後谿にイーオンSGを装着足には銀色 手には金色 十分間...
  • ロゴ

    リラクスゼイション

    2019/03/17
    今年の二月から自分に課した事がある お金必要とし整骨院経営に生きずまっていた 自分に何ができるか 学生時代バイトいろいろと やってきた ビルの掃除から引っ越し 郵便局これは新橋あたりを配達して回った 一番変わっていたバイト日本橋人形町に三國経済という会社といっても 爺さん一人 私の姉がそこで最初にバイトをしていた それで声がかかり 仕事の内容は一日の株の変動を目を付けた会社の出来高を罫線を書く...
  • ロゴ

    一日明けて

    2019/03/16
    やっばり飲んでしまった やっぱりおいしい 私の姉が治療にきた 全身を観察 少し背中が丸くなっている これは 孫の世話しているためかもしれない あと母親ににて視力が悪いので眼鏡をしていて 疲れいるのだろう眼にちからない 今日まで東京大田区の自分の娘が二人目を出産したのだけれど 自宅にきてくれるサービスで骨盤矯正を施術してもらったところ 二度目の施術でうごけなった それで娘と孫の世話しに東京にいっ...
  • ロゴ

    自分の体が悲鳴あげた 2

    2019/03/15
    前の日 飲みすぎた 膵臓には梅が良いと云うので 焼酎の梅割りにしたら これがうまい つまみは たこ焼き もちろん冷凍 チンしてオーブンで焼く もう病みつきで二週間位 毎日ご飯代わりに 食べている まだ飽きないが つい飲みすぎてしまう 二十五度の焼酎を割るのは梅のみ二日で一本のペース 首から左肩 背中まで鈍痛 もみほぐし五人しただけで 疲れがピークに 達した 午後三時より十一時までリラクゼイショ...
  • ロゴ

    体が悲鳴をあげた

    2019/03/15
    昨日は朝五時からスタートしたが疲れピークだった 今終活中で携帯に登録してあるが 疎遠になった人たちの整理した その中で常盤幼稚園から小学校卒業するまで となりのクラス頭がずば抜けていいやつがいた 浜田敏彰君 絵に描いた人生を送っている 浜田君とは十年一度位 電話財務省人事課で彼のポストを掌握していて小学校同級生でクラス会するのでと云うと 丁寧に教えてくれた そして担当官に彼はえらいのか と聞く...
  • ロゴ

    今日の新患

    2019/03/13
    新患の女性 年齢八十三才 骨格しっかりしている ただしO脚ヒアルロン酸の注射を整形外科でしていたが現在は行っていない 三年前消化器の癌にて食道と胃の一部を切除している 女性専用体操教室で体を鍛えているまずどうしてほしいか 本人の希望はしゃがめる事ができるか 見てほしいとの事 診察するのに 患者さんを仰向けし 触診すると 大腿直筋部い圧痛あり磁気バンを貼る 次に大腿筋膜彫張筋に圧痛があったので ...
  • ロゴ

    奇経八脈の凄さ

    2019/03/12
    今年二月から施術方法を変えてみた 奇経八脈使いツボのもみほぐし 若い人には整体矯正おもしろい位体が楽になり元気がでてくる もみほぐし三十分で全身筋肉こりがとれる 白井博士が亡くなりタチバナ拓成と云う会社空中分解しイーオンSG解散したようだ 二十五年前 その講習会で国会議員秘書と仲良くなった 自民党の臼井さんと同じ派閥で福島県選出穂積議員の地元の公設秘書が選挙で票を得るためイーオンで体の悪いとこ...
  • ロゴ

    三月八日の患者さん

    2019/03/11
    患者 男性二十歳三月七日スノーボートにて転倒し 左肩を強打 救急隊の処置をうけ脱臼骨折の疑いありとの事 処置しては布きれで腕をつった インターネットで調べ来院 最初テーピング希望 本人の話では ケガをしたら整骨院によくかかっていた 自分で転倒した時健側の手で押し込みググッとしたのと 痛み断続的あり 吊っていた布をはずしスクーターにのってきたとのこと 患部を良く観察すると腫れは著明 弾発性抵抗が...
  • ロゴ

    当院の施術法の続き

    2019/03/07
    通気療法とは 昔から鍼灸のの中に 手足の一対のツボを使って しかもそのツボを同時に刺激すると 瞬間的に症状を緩和するというツボ療法があります これが 奇経療法という治療法です 中国四千年の知恵は体験的に自律神経の働きをしっていたのかもしれません この原理を利用し手足の一対のツボに磁気バンをはり その経絡の 気の流れを良くして治療をだそうというのが通気療法なのです 鍼治療の効果と 気の流れを調節...
  • ロゴ

    当院の施術法

    2019/03/06
    今年二月より施術法を変えてみた まず最初に 生体エネルギーを転換する 電位療法で手首と足首を使う 体は前面と後面に区分され  前面は緑色 青色 空色 の三区分の領域に区分され  後面は赤色 ダイダイ色 黄色に区分されていて 全体として六つに区分されている 六区に区分された領域は さらに上部と下部に区分され その境界は 体前面では ミゾウチからから左右横に線を引いたところで 後面は肩甲骨の第八胸...
  • ロゴ

    酒は百薬の長か

    2019/03/04
    癌 心疾患 脳卒中死因のベスト三位 これらは成人病ともいわれ 現在の医学では 治せない病気 心疾患 脳卒中は 動脈硬化などが主たる原因で これは寿命が来た枯木と同じで どうしても治せないので その進行を遅らせ 予防するしか方法がない 動脈硬化は年齢とともに多かれ少なかれ 誰の体にもしのびよってくる動脈硬化は血管壁にコルステロールがたまって血管があやうくなり 内腔が狭くなるから血流は悪くなる 流...
  • ロゴ

    これからの方向

    2019/03/03
    これからの整骨院経営は難しい 保険取り扱いに特に組合保険の照会で整骨院は違法請求しているとして悪意にみちている組合がある それに加えて柔整の学校多さ 百校以上乱立していて 昭和までは全国で十四校しかなく毎年千人位卒業していたのが 今は合格率五十五パーセント前後 六千人位柔道整復師が誕生している 脱臼骨折の整復もできないが金儲け上手い 整骨院本当はマッサージ屋 美容 整体 ただ昔から揉み屋と云わ...
  • ロゴ

    本の紹介③

    2019/03/01
    想念 呼吸の間に念ずるのが この呼吸法の特徴です  吸息 充息の間 丹田に宇宙の無限力が収められた 全身に満ち渡り 全身がまったく健康になった  病がなおった  吐息の間  全身がきれいになった 全身の細胞が若返ったと念じる   内観  想念を心の眼で見るようにします たとえば胃腸の病気に悩む人なら すっかり治って 好物をおいしそうに食べている姿をイメージします 私が白内障を克服したときには ...
  • ロゴ

    本の紹介続き2

    2019/02/28
    ここでは塩谷先生開発呼吸法で酸素は最高のリラクぜーションと書いてあります すべては酸素を体内に満たして 細胞を活性化することからはじまります 最も酸素を必要としている脳細胞は 体や心のみならず その生き方にまで大きく関係 影響しています  正心調息法とは表裏一体となって健康と長寿 幸福を実現する健康法です 正心とは 物事をすべて前向きにとらえる 感謝を忘れない 愚痴をこぼさない 調息とは腹式呼...
  • ロゴ

    本の紹介つづき

    2019/01/15
    塩谷先生は十四歳のときから腹式呼吸を続けられ 六十歳のとき 独自の呼吸法を完成させ 本の中で手術なしに前立腺肥大症 白内障も独自の呼吸法で克服しました 先生いわく生まれたての赤ちゃんは例外なく 皆 腹式呼吸なのです ところが年齢を重ねるに従って お腹いっぱいに酸素を吸うことを忘れてしまい不自然な呼吸をするようになり これが細胞の酸欠状態をつくりだしている理由であり あらゆる病気の原因にもなって...
< 12 >

千葉にある整骨院で肩こりや腰痛、肉離れ等のスポーツ障害の治療をされるなら専門知識が豊富な当院にお任せください。
当院はじっくりとカウンセリングをして検査を行いながら、今まで様々な患者様の治療を行ってきた経験に基づき、患者様のご希望にお応えできる最良の治療内容をお伝えいたします。
患者様一人ひとりのお気持ちに寄り添った丁寧な施術を心掛けておりますので、アットホームな空間でおくつろぎいただきながら、カラダが楽になっていくのを実感していただけます。
今まで当院をご利用いただいた患者様や現在も通われている患者様から、信頼できる誠実な治療を行うと嬉しい評価をいただいております。
千葉で確かな技術を持つ整骨院をお探しでしたら、当院のベテランの施術を受けていただき、おカラダが軽くなり痛みが和らぐのをご体験してください。